荻野化成友の会事務局
TEL:046-834-2801 FAX:046-834-2855
friend@tomonokai.oginokasei.co.jp

11月東京例会

  • 場所:大田区産業プラザPIO 
  • 日時:平成29年 11月9日(木)

  • 『屋根の見分け方とシーラー選択について 屋根の塗替えお悩みではありませんか?』

    TNC工法の資材メーカーであり施工業者でもある株式会社ヤグチ技工が提案する新しいクラック処理工法のご紹介と実習を行いました。
    クラック処理といえばUカットというのが一般的でしたが施工中の騒音や粉塵の問題は常に後回しにされてきました。ミミズ腫れのような施工痕はお施主様はもちろん施工した業者様も後味の悪い仕上りでした。
    特許取得のYGテープがクラックと下地に密着。その後塗布するYGコートがより強固な防水性能を発揮します。
    会場では塗装板に疑似クラックを書き施工を体験していただきました。YGテープの貼り方やヒートガンを移動させる速度など講習だけでは伝わりきらないテクニックを知ることができたように思います。 



講習会風景

10月青葉例会

  • 場所:横浜市都筑公会堂
  • 日時:平成29年10月24日(火)

  • 『シーリングについて シーリング~基本講習会~』

    今回の青葉友の会例会では基本にかえり屋根の見分け方、シーラー選択を中心に 行いました。戸建の屋根材には窯業系、金属系、アスファルト系があります。
    窯業系、粘土系(釉薬瓦(陶器瓦)、いぶし瓦、無釉瓦(素焼き瓦)) 唯一いぶし瓦だけは塗れません。
    セメント系(プレスセメント瓦、乾式洋瓦(スラリー層))スレート系(新生瓦、波型スレート) 塗替えで困るノンアスベストスレートやセキスイかわらUも新発売のエポックマイルドシーラーかマイルド浸透シーラーで塗替えることができます。
    金属系、色々な素材の金属がありますが塩ビ鋼板や銅板も塗装できます。ただ磁石の付かない金属は塗装できません。
    アスファルト系、水性の仕様で塗装できます。溶剤を使うと表面のタールが溶けて大変な事になります。



講習会風景

10月横浜例会

  • 場所:栄区公会堂
  • 日時:平成29年10月12日(木)

  • 『シーリングについて シーリング~基本講習会~』

    横浜例会では㈱サンスターの鈴木氏を講師にお招きし、シーリング基本講習会と題して、基礎事項を座学で学びました。
    まずシーリング材に求められる役割、性能、主成分(特徴、留意点、適用部位)について基礎的な事項を理解し、続いてよく耳にする用語である「モジュラス」「ワーキングジョイント」とはどういう事なのかを学びました。
    加えて、シーリング材施工における不具合事例とその改善法として全13点について細部まで抗議して頂きました。



講習会風景

10月横須賀例会

  • 場所:横須賀商工会議所
  • 日時:平成29年 10月11日(木)

  • 『水谷ペイント新商品・低汚染メカニズムの説明
        いまさら聞けない!低汚染メカニズムの違い!』

    今回の例会は、水谷ペイント㈱を講師にお招きして低汚染メカニズムの説明と実演を交えた新商品の説明を行いました。実演では、業界初の化粧スレート再生防滑工法の水系ナノシリコン-RNを劣化したスレートに塗装をしました。
    座学では新商品の金属屋根用専用ハイソリッド型一回塗り塗料やモニエル瓦に塗装できる万能シーラーの説明を行いました。低汚染メカニズムの違いでは、光触媒や今流行りのラジカル制御、ナノコンポジットシリーズに分けて説明をし、ナノコンポジットのバランスのとれた設計と耐候性と低汚染メカニズムの凄さが良く分かりました。



講習会風景

第24回ゴルフコンペ

  • 場所:きみさらずゴルフリンクス
  • 日時:平成29年10月5日(木)


  • 時折小雨が混じる肌寒い気候でしたが、半袖の梅澤会長の開会挨拶を経て、15組59名のプレーヤーが熱戦を繰り広げました。

     結果、NET72.0㈱タイホウ 豊川 剛司さんが見事優勝を勝ちとられました。準優勝は㈱ベイズ 慶野 昌幸さん、3位はISAO 工藤 功さん、ベスグロは㈱ベイズ 慶野 昌幸さんの76でした。協賛頂いた賛助会員さん、ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。次回も宜しくお願いします。




平成29年講演会・納涼懇親会

  • 日時:平成29年8月30日(水)

  • 『ビジネスや日常生活で役立つウソ(人間心理)の見抜き方』』
    講師:森 透匡 氏

    知能・経済犯担当を約20年経験し、国政選挙などの選挙違反事件、首長や公務員による贈収賄事件、数十億円被害の大型詐欺事件や業務上横領事件など多数の事件捜査に従事してこられた元刑事である森講師が、日常生活で気をつけねばならないウソの見抜き方を講義して下さいました。
    「しぐさのウソ」「言葉のウソ」を最近の実例も交えながら楽しく聴かせて下さいました。
    また、「詐欺被害防止」として詐欺師の特徴や対処方法についても教えて下さいましたが、相手に対する観察、証拠集め、組織での対応など、ビジネス・実生活で役立つ方法論も教えて頂く事ができ、有意義な講演会となりました。


講習会風景

8月横須賀親睦会

  • 場所:スポルト横須賀店 
  • 日時:平成29年 8月3日(木)

  • 『ボーリング大会』

    会員31名、賛助会員6社6名、荻野化成からは7名が参加し、合計42名での開催になりました。
    ゆったりとボーリングを楽しんでいる方から、腕を競い合っているグループ、仲の良い仲間同士で大きな歓声が上がるグループ等、十人十色の楽しみ方をされていました。
    いつもの仕事とは少し違う環境でボーリングとお酒を楽しめたことにより、お客様・メーカーの皆様の関係がより一層良くなった大変有意義な会になりました。

7月東京親睦会

  • 場所:BEE KAWASAKI
  • 日時:平成29年 7月28日(金)

  • 『暑さなんかぶっとばせ第3回 ダーツ大会&懇親会』

    今回の納涼会もダーツ大会を行いながら、お客様同士が交流を深め、楽しく、濃い時間が過ごせていました。
    日々の仕事や、プライベートな会話、また荻野化成へのご意見など通常の業務では交わすことのない会話がそこにありました。
    ダーツ大会も実力関係なく、全員が楽しめるゲームで大盛り上がりとなりました。
    また来年もお客様が楽しめるアソビを用意し、開催したいと思います。



講習会風景

7月横浜親睦会

  • 場所:赤い風船ボウリングクラブ
  • 日時:平成29年 7月28日(金)

  • 『ボーリング大会』

    学生たちも夏休みに入りました7月28日毎年好評いただいております荻野化成友の会
    納涼懇親会横浜ボーリング大会を開催いたしました。今年も昨年に引き続きまして会員、非会員、賛助会員9社27名参加いただきました。参加者の皆さんは昼間暑かったにもかかわらず疲れを感じさせない球速でピンを跳ばしゲームを楽しんでおられました。
    優勝は佐藤塗装様が初優勝。ボーリング後の懇親会は非常にゆっくりした時間が進み普段あまり話すことが少ない弊社担当者以外とも話しが弾んでおりました。



講習会風景

7月青葉親睦会

  • 場所:ルガル・ア・アモール
  • 日時:平成29年 7月21日(金)

  • 『刷毛から麦酒にン持ち替えて~!!』

    青葉支部友の会・夏の納涼懇親会を開催させていただきました。場所は小田急線・JR横浜線が通る町田駅横商業施設の町田モディの屋上ビアガーデン『ルガル・ア・アモール』です。夏のリゾートビーチを思わせる雰囲気の中でラグジュアリーなシートに座りながら、今年も開催させていただきました。
    今年も大好評でございまして、年々御参加いただける人数が増えており、各々非常にリラックスしながら、各種取り揃えたお酒や料理・景品抽選会を楽しまれておりました。
     また、ただ楽しむ訳では無く、お互いを知らない業者様同士での紹介や会話、賛助会員(メーカー)様12名も交え、日々の感謝の意や質問・御挨拶などしっかりお話されていた様で、親睦が深まりとても意義のある会でした。



講習会風景

6月青葉例会

  • 場所:都筑公会堂
  • 日時:平成29年6月8日(木)

  • 『関西ペイント新商品説明&セイム商品説明
      普段の提案に+1 関西ペイント新商品説明会』

    青葉地区では、株式会社セイムと関西ペイント株式会社による2段階で開催致しました。第一部の関西ペイントは、現在販売に力を入れている消臭機能抜群のアレスシックイシリーズ、東南アジアで展開しているムシヨケクリーン、砂岩調の新商品であるデコラパレットEXを中心とした商品の発表をしていただきました。
    株式会社セイムは、改めて屋根改修塗装工事での必須事項である縁切りの重要性及び施工の仕方、新商品のタスペーサー01(耐候性・しなり具合の向上など)の発表を行いました。



講習会風景

6月横須賀例会

  • 場所:横須賀商工会議所
  • 日時:平成29年6月8日(木)

  • 『もう迷わない!どんなところもこれなら塗れる!!
        ~安心の下地調整法・なんでも塗れる下塗り材~』

    日本特殊塗料株式会社さんをお招きし、【塗床・防水の下地調整、下塗り材選定】をメインに講義を行いました。1部の塗床に関しての講義では塗床の種類や、下地の種類、またその判別方法の解説の後、下地種別ごとの注意点などがありました。
    第2部では防水材についての講義を行い、そこではアスファルト防水、ゴムシート防水、塩ビシート防水、塗膜防水の特徴や見分け方などをお話しした後、改質アスファルト防水やシート防水をウレタン塗膜防水で改修できる工法の紹介も行いました。



講習会風景

5月東京例会

  • 場所:大田区産業プラザ
  • 日時:平成29年5月30日(火)

  • 『FRP防水基礎講習』

    日本特殊塗料さんをお招きして「タフシール」のお話をしていただきました。FRP防水の説明から改修する場合の注意点、(例えば現状塗膜の状態が良い場合、艶が落ちるまでペーパー等で下地処理をして下さい)、また割れ・浮きに対する原因・対処方法やクレーム事案をお話していただきました。講義を受けてみて「下地処理」が一番大事な施工になると感じました。質疑応答では他メーカーの製品についてや現場への調査協力の有無についてさまざまな質問があり、生きた例会になりました。

5月横浜例会

  • 場所:栄区公会堂
  • 日時:平成29年5月30日(火)

  • 『~受注力&収益力アップ!差別化できる塗装営業とタスペーサーの必要性について~』

    今回の5月例会は日本ペイント㈱さんと㈱セイムさんの2メーカーを呼んで勉強会をしました。
    日本ペイントお客様センターに問い合わせの多かったクレーム事案を取り上げ、それに対する予防策など実例をふまえて解説して頂きました。住宅相談統計年報の資料によると2014年から3年連続で屋根・外壁の雨漏りが住宅の不具合事象のトップでしたので、改めて縁切りの重要性を学ぶ事ができました。



講習会風景

3月横須賀例会

  • 場所:横須賀商工会議所
  • 日時:平成29年3月29日(水)

  • 『これさえ知れば怖くない!木部塗装講座!
        ~これであなたも木の達人~』
    今回の例会では、木工塗料のスペシャリスト、和信化学工業さんをお招きして講義して頂きました。
    実際に現場で起きた不具合事例を参考に、現場で使える裏技やクレームを防ぐためのワンポイントをご紹介頂きました。旧ウレタンクリヤー塗装を「サッと研磨」した場合と「しっかり研磨」した場合の付着力の違いなど、実際に比較できる多くの資料をご用意頂き、大変勉強になりました。
    今回例会は準備していた時間では足りず、会員様のご質問の時間も取れないほどの盛り上がりで、大変有意義な例会になったと思います。



講習会風景

3月青葉例会

  • 場所:都筑公会堂
  • 日時:平成29年3月23日(木)

  • 『戸建住宅のシーリングに関する基礎知識と高耐候シーリング材の紹介
         えっ?戸建のシーリング材で15年ももつ商品があるって本当ですか?』
    今回の例会のテーマは、町場の塗装業者様からのお声が形になったものでした。「そういえば、シーリング材について、あまり座学の勉強をする機会がなかった・・・」と。そこで、2017年最初の青葉地区例会は、オート化学工業㈱様にご助力を頂き、シーリング材の基礎知識と高耐候シーリング材をテーマに開催しました。
    三面接着が何故だめなのかや、目地廻りが白くなってしまう「白華」という現状がどうやって引き起こされるかなど、戸建のFRP防水改修材の「ウレアックスHG」へのご興味が強く、皆様からの問合せが多かったように思えます。戸建をテーマにした講習会でしたが、引き続き青葉地区ではお客様の役に立つ情報を面白い形で発信していきたいと思います。



講習会風景

3月東京例会

  • 場所:大田区産業プラザ
  • 日時:平成29年3月23日(木)

  • 『2液シール基礎講座と ウレタン防水の特化則について
      ダイフレックスで2液シールを始めよう。ウレタン防水のMOCA説明できますか?』
    今回は塗料、防水、シールを扱う総合メーカー㈱ダイフレックスを招いて実習ありの講座を開催しました。
    第一部では、シールの基礎講座。メインは1液カートリッジと2液混合タイプの特徴と違いについて講義して頂きました。
    第二部では、2液のウレタン防水硬化剤に含まれるMOCAと呼ばれる成分の問題について特定化学物質の取締りは、もともと製造工場の従業員の健康を守ることが目的でした。それが施工現場で取り扱う人や現場の住人さんにも範囲が広がってきたという現状です。
    ㈱ダイフレックスでは該当商品の紹介も行われ、参加者の興味を引いていました。内容盛り沢山であっという間の講習会となりました。



講習会風景

3月横浜例会

  • 場所:栄公会堂
  • 日時:平成29年3月16日(木)

  • 『ローラー勉強会 改めてローラーを知る!!』
    今回の横浜例会は大塚刷毛製造㈱を講師にお招きし、ローラーに特化した勉強会を行いました。
    前半は座学でローラーについて勉強しました。改めてローラーの毛質や、場面ごとに適したローラーを知ることで仕事の効率アップに繋がると感じました。
    後半は粗面用の下塗ローラーのBIDANSEIや新ローラーのワンダー、マイクロファイバーでありながら耐久性をアップさせたマイクログランデ等の試し塗りを行いました。
    本勉強会でローラーを知ることで改めて使用するローラーについて考えるきっかけになったのではと感じております。



講習会風景

平成29年度 第23回 総会・懇親会開催

  • 場所:ホテル横浜ガーデン
  • 日時:平成29年2月1日(水)

  • 第23回 友の会定時総会は来賓、会員、賛助会員、事務局合わせて200名を超える参加のもと開催されました。
    講演会では、日本一熱い思いを伝える!炎の講演家 鴨頭嘉人さんを迎え「人を育てる究極のマネジメント~従業員に経営者意識を持たせる方法~」というテーマで、講演して頂きました。
    懇親会では会員同士が親睦を深められ、抽選会も大変盛り上がりました。



総会風景


鴨頭嘉人講師


懇親会風景